産休時のお迎え時間を5時に

2008年7月2日 16時34分 | カテゴリー: 議員活動報告(まちづくりレポート・ミニ版)

子どもの立場に立った公立保育園の運営を

 公立保育園では、保護者が産休中でも上の子を保育園に預けることができますが、通常は5時にお迎えのところを、3時半に迎えに来るようになっています。
 産休を経験した保護者からは、3時半に迎えに行っても子どもが帰りたがらず、できれば5時まで遊ばせたいという声がありあます。子どもにとって3時半以降が自由に遊べる大事な時間のようです。
 ネットの萩原市議が、6月議会一般質問の中でで、お迎え時間を通常の5時に延長する見直しについて質問したところ、「保護者から要望があれば対応する」という回答を得ました。

 今後も、ネット鎌倉は、できる限り子どもの立場に立った保育園運営をめざし、市に働きかけをしていきます。