放射線量測定 2018年4月11日

2018年4月12日 21時01分 | カテゴリー: 活動報告

朝は薄曇り、ついで小雨、一時本降り、昼には晴れて気温も上昇…という不安定な天気の4月11日、月例の放射線量測定を行いました。

風の強い日が続くこの頃、花粉は飛ぶは、PM2.5(微小粒子状物質)は飛ぶはで、マスクが外せません。黄砂飛来情報にも戦々恐々。
原子力施設の事故が一旦起こったら、放射性物質が風に乗ってどこまで拡散するか、誰も予測はできません。国は30キロ圏内の自治体に避難計画の策定を義務付けていますが、プルームは30キロを遙かに超えて移動します…。


そんなことを考えながら、風に吹かれて測定をしていたら、雨脚が強くなりました。
中央公園ではいつも3ヵ所で測定していますが、今回は駐車場1ヵ所で切り上げました。帰途についてしばらくしたら、だんだん晴れ間が広がってきました。
何と気まぐれな春の天気!残念。

測定場所 地上10cm
(μ㏜/h)
地上1m
(μ㏜/h)
ネット鎌倉事務所裏 0.044 0.024
ネット鎌倉事務所表 0.061 0.034
笛田公園管理事務所脇クスノキの下 0.035 0.030
笛田公園あずまや手前緑地 0.025 0.007
中央公園駐車場 0.044 0.037