「今、声を出さなければ」頑張れ大河原まさこ!

2015年10月13日 22時48分 | カテゴリー: 活動報告

 来年夏に行われる参議院選挙の比例区(全国)に、神奈川ネットワーク運動は、前参議院議員の『大河原まさこ』さんの推薦を決定しました。連休最終日の夕方、桜木町駅前で、大河原さんと神奈川ネットの大勢の仲間とともに元気に政策アピールをしました。

 大河原さんは、東京生活者ネットの都議会議員を310年経験した後、参議院議員として16年務めました。子育てや介護、食べ物やエネルギー、教育や働き方等、暮らしの現場の声が生きる政治を実践する人です。

 しかし、今の国政は、安保関連法や特定秘密保護法に代表されるように、民意に耳を傾けることなく国会議員の数の多さだけで決めてしまうという横暴な政治が繰り返されています。大河原さんは、そんな現政権に対する怒りと、平和憲法のもとにいのちと平和を守るという信念から、「今、声を出さなければ」の思いを強くしています。

 ネット鎌倉は、既成の政党政治に頼らず、私たちと同じ生活者の目線で発言し行動する議員を増やしたいと考えています。決意を新たに参院選全国比例にチャレンジする大河原まさ子さんを全力で応援します。