まちづくりレポート №127 1/16発行

2015年1月16日 19時12分 | カテゴリー: まちづくりレポート, 活動報告

1面
■介護保険制度改定で 進むか、地域福祉  市議 三宅まり
  介護保険を使う人の8割強が75歳以上です。その75歳以上が総人口の4分の1を占める2025年には、介護保険の予算規模は21兆円にまで膨らむと推計されています。国は、介護保険法を改定し給付抑制を図ろうとしています

  継続的なケアマネジメントが必要
        地域包括支援センターの機能強化を

  2013年度(65歳以上50,047人のうち)認定者数

 ■学習会 「事故による子どもの傷害予防を考える」
   日時 1月31日(土)15:00~16:30 
   場所 鎌倉芸術館3階会議室2
   講師 太田由紀枝さん(NPO法人Safe Kids Japan)

 ■視点 地方活性化は自治体の意思と工夫で  保坂れい子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2面
■12月一般質問
  ⚫︎公文書は市民の知的資源~今こそ公文書管理条例を  市議 保坂れい子
    文書作成の徹底を
    公文書は誰のもの?

   ⚫︎市民が安心して暮らせるまちづくり  市議 三宅まり
    ■民間救急のチェック体制を
    ■多様な子育てを応援    

■  12月鎌倉市議会・トピックス
  ⚫︎大船中学校改築工事4度目の入札で成立
  ⚫︎大船観音前マンション計画用地活用へ

■12月鎌倉市議会【一般質問項目】
   ⚫︎保坂れい子 http://hosaka.kanagawanet.jp/
     ●公共施設再編  ●ごみ処理施策

   ⚫︎三宅まり http://mmiyake.kanagawanet.jp/
     ●民間救急認定基準の見直し  ●介護保険改定に向けて  ●待機児童対策