廃棄物処理「最適な資源化のあり方」について議会全員協議会

2014年6月2日 00時01分 | カテゴリー: 活動報告

 5月29日に開催された「鎌倉市廃棄物減量化及び資源化推進審議会」で、同審議会が市長から諮問されていた「鎌倉市の最適な資源化のあり方について」の答申がまとまりました。
 この答申について市議会が報告を受ける全員協議会が
6月3日(火)午前10時~ 議会全員協議会室 で開催されます。

 市が建設を予定している新焼却炉で燃やして熱回収(サーマルリサイクル)する品目は何か、燃やさないで資源化(マテリアルリサイクル)する品目は何か―最適な資源化についての答申が公表され、質疑が行われます。
 傍聴を希望される方は、当日開会前に議会事務局にお申込みください。