住宅地に実験動物の焼却炉は要らない!!

2010年5月1日 17時10分 | カテゴリー: 活動報告

武田実験動物焼却炉についてアンケート実施

武田実験動物焼却炉のアンケート配布中
 ネット鎌倉では、武田薬品工業(株)が建設を進めている新研究所について、市民アンケートを行なっています。この研究は、1200人もの研究者と800人のスタッフを集めるなど大規模な施設です。ここで毎日約1トンの実験動物が処理できる焼却炉も併せて設置するとしています。近隣には、高齢者施設、病院、大型マンションなどが立ち並ぶ住宅街です。毎日大量の動物が焼却されることについて臭いや煙等を心配される方も多くいることでしょう。この件に関して、多くの方に周知する、また、どのようにお考えかアンケートを取らせいただいています。ご希望される方は、事務所までご連絡下さい。(0467−42−8636)

4月街頭用ニュース「まちづくりニュースミニ版」
 ◆先進市の会派視察報告
  ・市民協働は「変革の原動力」      市議 石川敦子
  ・能登里山マイスターはね市民協働学校  市議 石川すみ
  ・珠洲市のバイオマスメタン発酵施設   市議 三宅まり
 ◆議会のあり方検討会           市議 太田治代
 ◆ネットの提案実現
    災害対策室設置/スクールソーシャルワーカー導入
 ◆イベントのお知らせ 
  コリアンタウンツアー/小中一貫教育ミニフォーラム/電磁  波シンポジウム/武田学習会

添付ファイル